2012年8月9日木曜日

乗り遅れた人のためのEvernote講座:第2回 インストールとWindows版ダウンロード

スポンサードリンク

2012-06-20_16h38_44

第2回はアカウントの新規作成とEvernoteのWindows版のダウンロード方法について解説します。

アカウントを新規に作成する

STEP1: Evernote日本語にアクセス

Evernoteの日本語ページにアクセスして、右上の「アカウント作成」をクリックします。

2012-08-09_03h02_06

STEP2: フォームに必要事項を入力

メールアドレス、ユーザー名、パスワード、数字の4項目を入力します。メールアドレスはフリーのYahoo!メールやGmailで登録できます。入力を終えたら「登録」をクリックします。

2012-08-09_03h10_13

STEP3: 「確認コード」をコピペ

メールソフトを起動して、Evernoteから受信したメールの「確認コード」をコピーします。「メールアドレスを確認」ページで「確認コード」を貼り付けたら、「確認」をクリックします。

2012-08-09_03h14_10

2012-08-09_03h18_32

これでアカウントの作成が完了しました。

STEP4: 新規アカウントでログイン

「Evernote Web」をクリックします。先ほど作成したアカウントのユーザー名・パスワードを入力して、「サインイン」をクリックします

2012-08-09_03h27_542012-08-09_03h30_24

正しくログインすると、以下のようなEvernoteのWeb版のページが表示されます。

2012-08-09_03h31_58

ただ、「Evernote Web」はデスクトップアプリと比べると、機能が制限されていたり、動作が重かったりするので、メインの作業はWindows版の専用アプリで行います。

「Evernote for Windows」をダウンロードする

STEP1: ダウンロードページへアクセス

「Evernote for Windows」のダウンロードページにアクセスします。「Evernote for Windowsを入手」をクリックします。

2012-08-09_03h46_35

STEP2: exeファイルを保存して実行

ファイルの保存ダイアログが開くので、「保存」をクリックします。ダウンロードが終わったら、ファイルをダブルクリックして実行します。

STEP3: セットアップ

「ライセンス条項に同意する」にチェックを入れて、「インストール」をクリックします。

2012-08-09_03h51_59

これで「Evernote for Windows」をインストールできました。

2012-08-09_03h58_04

前後の連載記事

次回に進む:第3回 Evernote Webの初期設定
前回に戻る:第1回 Evernoteって何ができるの?

関連記事