2012年6月16日土曜日

Firefoxアドオン「OneTouchSearch」の使い方とオススメ設定

スポンサードリンク

onetouchsearch

ワンクリックでWeb検索を実行できる、「OneTouchSearch」の使い方と、オススメの設定方法について解説します。

このアドオンを利用すると、Web検索が迅速にできるようになります。

今回の流れ

  1. アドオンをインストール
  2. 検索バーのカスタマイズ
  3. 「OneTouchSearch」の設定
  4. 実際に使ってみる

1. アドオンをインストール

まずは、Firefoxに「OneTouchSearch」をインストールしましょう。

OneTouchSearch :: Add-ons for Firefoxからアドオンをインストールし、ブラウザを再起動します。

2. 検索バーのカスタマイズ

Firefoxの右上にある検索バー内の、下矢印をクリックします。続いて、メニューの下側にある「検索バーの管理」をクリックします。

2012-06-16_02h08_34

インストールされている検索プラグインを一覧表示で確認できます。

今回使用する検索プラグインは、以下の4つです。

  • Yahoo!JAPAN(Googleでも可)
  • Google(イメージ検索)
  • スペースアルク(英語辞書)
  • Yahoo!(国語辞書[gooでも可])

まだインストールされていないプラグインがあれば、SearchPlugin.jp [検索プラグイン配布]からインストールできます。

3. 「OneTouchSearch」の設定

キーボードの「Ctrl + Shift + A」を押して、「拡張機能」タブをクリックします。

拡張機能は、アルファベット順に並んでいます。「OneTouchSearch」を見つけたら「設定」をクリックします。

2012-06-16_02h30_58

それでは、オススメの設定を「設定1」から順番に解説していきます。

まずは、「利用する」にチェックを入れます。

「利用する検索エンジン」は、Firefoxの検索バーと連動するようになっています。ここに、あなたが普段利用する検索エンジンを選択します。

マウスボタンは、中クリックがオススメです。

2012-06-16_02h32_28

続いて、「設定2」です。

2012-06-16_02h46_31

「設定3」です。

2012-06-16_02h50_21

最後に、「設定4」です。

2012-06-16_02h52_50

以上がオススメの設定です。あとは、あなたの好みでいろいろカスタマイズしてみてください。

4. 実際に使ってみる

使い方は簡単です。検索したい文字列を選択して、先ほど設定したマウス・キーボードの操作を行うだけです。

ここでは、「Search」という文字列を選択して、「Shift + 左クリック」を押してみます。

2012-06-16_03h12_10

すると、別タブで「英辞郎 on the WEB」 が表示され、「Search」の検索結果を確認できます。