2012年5月30日水曜日

FeedBurnerのSocialize機能が復活!

スポンサードリンク

2012-05-27_1719

2012年2月頃から使用不能になっていたFeedBurnerのSocialize機能が、いつのまにか復活していました。

そこで今回は、Socializeの使い方について解説します。


FeedBurnerとは?

FeedBurnerは複数のRSSやAtomフィードをひとつにまとめたり、RSSの購読者数を計測をしたりできます。他にもフィードの形式変換やAdSense広告を挿入したりと、多くの機能を備えています。

Socialize機能とは?

Socializeは、RSSを利用してブログなどの更新情報をTwittterに自動投稿できる機能です。ブログサービスでは、RSSが自動で生成される仕組みができているので、すぐに導入できます。

Socializeの使い方

1.FeedBurnerにログインする

FeedBurnerのマイフィードにアクセスし、Socilizeを設定したいフィードを選びます。(FeedBurnerに登録していることが前提です)

英語表記になっている場合は、右上のバーにある「Languages」をクリックし、日本語を選べば日本語表記に変更できます。

2.Socialize設定画面へ

上部にあるタブから「集客支援」をクリックし、左サイドバーから「Socialize」をクリックします。

集客支援 --フィードで集客しよう

3.Socializeの設定

集客支援 --Socialize02

まずは、「Add a Twitter account」からTwitterアカウントを登録します。

「Post content」では、ツイート内容を記事のタイトルのみにするか、タイトルと本文両方にするか、本文のみにするかを設定します。

「Hash tags」は、「#」ではじまるハッシュタグをつけるかどうかを設定します。

「Additional text」は、ツイートの先頭または語尾に定型文を挿入する場合に設定します。今回は、ツイートの先頭に【ブログ更新】と追記されるように設定しました。

「Item Selection」の項目は、デフォルトのままで特に問題ありません。最後に「Sample Item Preview」で、どんな内容でツイートされるかを事前に確認しておきましょう。

設定が完了したら最後に「保存」をクリックして確定してください。

記事のURLは、「goo.gl」の短縮URLに自動で置き換わります。

st